第5回 SUSE11.3にEucalyptus(ユーカリプタス)をインストールのまとめ

現在の評価  
0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5  (0 投票, 平均点: 0.00, 総合点:0 )


  にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ    
人気記事一覧




Twitterに投稿

結局インストールはできますが動いていない状態

インストール時の気になる点と問題点をまとめてみました。

MANAGEDMODEの場合

・フロントエンド側にはxenが必要なため最初からインストールしておく

・eucalyptus-ccの起動には時間がかかるので時間を置く

・$EUCALYPTUS/usr/sbin/euca_conf –register-walrus の実行時にSUSE11.3ではエラーが発生
$EUCALYPTUS/usr/sbin/euca_conf のwget部分でhttpsの部分で
–secure-protocol=SSLv3
上記パラメタを指定することでERROR回避

・フロントエンドとノードの接続を行うHUBがVLANタグに対応している必要がある。

いろいろやってみましたがSUSE11.3ではうまくうごきません。
ハード面の問題か・・・・?不明なので

公式サイトで紹介してあるSUSE11.2で試したいと思いいます。(動かしている人もいるので)
最初から11.2でやればと。。。言われてしまいそうですが。
ハード面とかいろいろ関連してくるとは思ってなかったので・・・・・atomでできたら遊ぶ程度なら最高なんですけどね。


■この記事を評価する■
12345  (まだ評価されていません)
Loading...


カスタム検索






高評価記事一覧




コメント 停止中