KVSっておもしろそう

現在の評価  
0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5  (0 投票, 平均点: 0.00, 総合点:0 )


  にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ    
人気記事一覧




Twitterに投稿

データベースをKVSで構築するという話が出ていたので調べてみました。

仮想環境とも相性がよさそうです

まずKVSとは

Key Value Store って意味らしい。

keyに対してvalueがある。

例えば

KTS = ”会社の隣の席の人やけどかなりうざい時があったりなかったりするから1日大変”

keyが「KTS」valueが「会社の隣の席の人やけどかなりうざい時があったりなかったりするから1日大変」ってことになるらしい。

この場合KTSのデータを引っ張ってくることは簡単で高速に取得することができるただ、”うざい”を含むデータを取得する事はできない(難しい)らしい。

*今日初めて調べた内容なので勘違いしている可能性があります。

そしてKVSは色々種類があるようです。

有名なのが「memcached」

「memcached」を聞いた時にMYSQLのオプションの話と勘違いしてたんですけど、KVSの一種らしい

気になったKVSが「kumofs」「TokyoTyrant」の2点

「memcached」はMySQlと一緒に利用するのがいいでしょうか?

KVSの特徴としてサーバーを追加するだけで性能が上がるそうです。

とりあえず環境を整えつつ構築していってみようと思います。


■この記事を評価する■
12345  (まだ評価されていません)
Loading...


カスタム検索






高評価記事一覧




コメント 停止中