AtomD525MWにPROXMOXをインストールしてみた

現在の評価  
0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5  (0 投票, 平均点: 0.00, 総合点:0 )


  にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ    
人気記事一覧




Twitterに投稿

久々に技術系の情報です。PROXMOXをインストールしてみました。

PROXMOXは仮想環境を管理するWEBベースのツールです。

さっそくいつものATOMD525MWにインストールです。

公式サイトからPROXMOXのISOイメージをダウンロードしてCDに焼きましょう!

インストール作業はほかのサイトで確認してください。

そしていつものごとくネットワークデバイスが認識しません。

今回はドライバーのインストールは今回ためさずにネットワークボードを追加しました。

設定後

ブラウザからアクセスするとSSLの警告画面が表示されます。

rootでログインを行います。

日本語の表示設定を行い。仮想環境を構築します。

ただし。。。。。。

VTに対応していないので仮想環境が作成されても起動しません・・・・・・・

ATOMは未対応です。

ということで今回もあきらめましょう・・・

ATOMD525MWの利用はファイルサーバとかがよさそうですね。


■この記事を評価する■
12345  (まだ評価されていません)
Loading...


カスタム検索






高評価記事一覧




コメント 停止中