WHS2011のクライアントを色々試してみる

現在の評価  
0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5  (0 投票, 平均点: 0.00, 総合点:0 )


  にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ    
人気記事一覧




Twitterに投稿

Windows Home Server 2011をDLNAサーバーとして携帯端末をクライアントにした場合に利用できるアプリを探してみました。

昨日の続きとしてIPhone4用のDLNAクライアントを試してみました。

windows home server 2011上にm4vのファイルを配置します

Xperia acro
Skifta での再生
サーバーへの接続(検索?)に最初時間がかかります。
ビデオファイルは問題なくリスト表示されます。リスト表示されるふぁいるをタップすると再生するアプリが表示されます。今回はESビデオプレイヤーを選択
「このビデオは再生できません」と表示される場合がありますが、2回目には再生が始まりました。
画質は綺麗です。

iPhone4
Media Link Player Liteでの再生
スムーズにサーバーを認識します
ビデオファイルは問題なくリスト表示されます。
「!」が表示されて「再生できない可能性があります」と表示されていますが
再生を開始すると表示動画が再生されます。
画質は綺麗です。

SONY BRAVIA
DLNAクライアントのビデオ項目にサーバーが表示されます。
ビデオ選択も問題なく、再生も問題ありません。
画質は悪いです。

PS3
DLNAクライアントのビデオ項目にサーバーが表示されます。
ビデオ選択も問題なく、再生も問題ありません。
画質はPS3のアプコン機能により綺麗に表示されます。

画質が一番綺麗なのはiPhone4でした、画面が小さいからですね!

一通り再生が可能な事は確認できた事が驚き!

handbreakでm4vへ変換したファイルは共通で再生できる事を確認できました。


■この記事を評価する■
12345  (まだ評価されていません)
Loading...


カスタム検索






高評価記事一覧




コメント 停止中