iPhone4SのiOs6.0.1でGEVEY Ultra Sを利用してみました。

現在の評価  
0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5  (0 投票, 平均点: 0.00, 総合点:0 )


  にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ    
人気記事一覧




Twitterに投稿

iPhone4SのSIMロックを解除するアダプタがあるそうなので実際どういったものか試してみました。

検証目的のため実運用で利用可能かどうかは不明です。

SoftbankのiPhone4Sが手に入ったので「GEVEY Ultra S」でロックを解除してDocomoで利用できるかの検証を行います。

「GEVEY Ultra S」を購入します今回購入した所は楽天のニューパワーというお店

紹介

あまり安い商品は偽物の可能性があるので注意が必要だそうです。

値段も安くなく検証してからの発送という事で確実な物が手に入りそうだったので購入してみました。

気になる方は上記から購入サイトへ移動できます。

実際到着した商品は一度開封されていました。

ロック解除の方法は他のサイトでも紹介されているので詳しくは書きませんが。

1.付属のトレイと基盤に付属のカードを乗せて挿入

2.表示される画面にJP SOFTBANKを選択

3.付属のカードを取り出して、付属のトレイと基盤に使用したいSIMを乗せて挿入する

4.画面が切り替わったら、「Accept」をタップする。

少し待つと左上の表示が「NTT DOCOMO」と表示されます。

今回の検証としてはわりとあっさりとドコモで利用する事ができました。

iphone4Sのロットによっては出来ない場合があるそうなので注意ください。

メールについての注意点として

ドコモのメールアドレスを利用しようとすると結構手間がかかります、Xiで契約している人はimodeの契約を追加する必要がでてきます。ガラケーが必要になったり、SPモードメールと追加のiモードメールの入れ替えが必要になったり。

またメールを送受信できるように専用のアプリが必要になります。

ドコモのメールを利用する場合は注意が必要です。

メールについても他のサイト紹介されているので割愛します。


■この記事を評価する■
12345  (まだ評価されていません)
Loading...


カスタム検索






高評価記事一覧




コメント 停止中