Parallels Desktop 10 でEl Captainを動かす

現在の評価  
2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5  (2 投票, 平均点: 5.00, 総合点:10 )


  にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ    
人気記事一覧




Twitterに投稿

Paralells Desktop 11のSubscriptionを購入すると

すでに購入済みだったParalells Desktop 10のライセンスが余ることになるのでiMacにインストールして利用してみたところ

El Captain」も動いたので紹介!

23.16.59



Paralells Desktop 10
で「El Captain」がインストールしようとするとインストールようディスクがうまく作成できないようでインストール画面が出ませんでした。

少し気になったので「VirtualBox」ように作ったインストールディスクから利用できるか試したところ問題なくインストールができました。

方法はちょっと前に紹介した

VirtalboxにOS X El Capitanをインストールする方法

を参考にインストールディスクを作成します。

あとはParallelsの「DVD/イメージファイルから・・・・・」を選択して作成したインストールディスクをParallelsにドラッグするだけです。

インストール後キーボードが英語配列で認識しますた他は通常通り利用できます。

VirtualBoxで利用できなかったAppleIDの認証も通りXcodeも問題なくインストールできました。

El Capitan上での

Paralells Desktop 10 の使用は一部利用できない機能があるようで推奨されていないようですが今の所問題なく利用できています。

問題があるようであればバージョンアップをおすすめします。


■この記事を評価する■
12345  (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...


カスタム検索






高評価記事一覧




コメント 停止中