MYSQL(Mariadb)に画像ファイルをphpから保存する場合

現在の評価  
1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5  (1 投票, 平均点: 3.00, 総合点:3 )


  にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ    
人気記事一覧




Twitterに投稿

画像ファイルをmysqlに保存した場合に

max_allowed_packet のエラーが表示されたので確認

phpmyadmin
*値変更後の画面

原因は

画像サイズよりmax_allowed_packetの値が低いとデータが渡せないようです。

phpmyadminを利用してSQL文で確認

#show variables like ‘max_allowed_packet’;

コマンドでも確認できます。

値を変更する場合は
16Mにする場合は下記SQL文で反映されます。
#set global max_allowed_packet = 16777216;

上記の設定だとmysqlの再起動かサーバーの再起動が発生するとデフォルトの値にもどってしまいます。

再起動しても値を保持する方法はmy.cnfに記載します。

[mysqld]
max_allowed_packet=16MB

上記記載でmysqlの再起動を行います。

メモ
*上記とは関係ありません。

php側でアップロードサイズを設定するのは
php.ini または .htaccessを利用します。

■メモリ最大サイズ
php_value memory_limit 16M

■POST時の最大サイズ
php_value post_max_size 16M

■ファイルアップロードの最大サイズ
php_value upload_max_filesize 16M


■この記事を評価する■
12345  (1 投票, 平均点: 3.00)
Loading...


カスタム検索






高評価記事一覧




コメント 停止中